USPSはラベルを印刷しますか? (2022年出荷実績)

USPS はラベルを印刷しますか? USPS では、時間に制約のある手紙やはがきのファースト クラスの配送から、本や DVD のメディア メールまで、あらゆるニーズに合わせてさまざまな配送オプションを提供しています。しかし、USPS は顧客のためにラベルを印刷しますか?

  uspsはラベルを印刷しますか.

USPSはラベルを印刷しますか?

米国郵政公社 (USPS) を通じて荷物を送る場合、郵便局でラベルを印刷してもらえるかどうか疑問に思うかもしれません。答えはイエスです! USPS は、顧客が自宅で配送ラベルを作成し、店舗で無料で印刷できるサービスを提供しています。このラベル印刷サービスは、主にプリンターをお持ちでない方、小規模ビジネス/EC ストアの所有者を対象としています。 USPS は無料でラベルを印刷できますが、配送料は含まれていません。そのため、印刷コストを節約したい場合は、次に USPS で商品を発送するときに、店舗でラベルを印刷するよう依頼してください。

USPSはラベルを無料で印刷しますか?

米国郵政公社は、Click-N-Ship と呼ばれる配送ラベルの無料印刷サービスを提供しています。このサービスは、中小企業の経営者や個人のお客様に関係なく、配送ラベルを印刷する必要があるすべての人が利用できます。唯一の問題は、配送ラベル自体が無料ではないことです。印刷サービスのみです。



最近、USPS は、人々が自宅から配送ラベルを簡単に印刷できるようにするために、Label Broker プログラムを Click-N-Ship と統合したことを発表しました。この変更は、多くの人が直面している問題 (プリンターにアクセスできない) に対応するために行われました。新しい Label Broker/Click-N-Ship 統合により、顧客は配送ラベルを簡単に印刷できます。

  uspsはラベルを印刷しますか.

USPS はどのような種類のラベルを印刷しますか?

米国郵政公社は、顧客が自宅で独自の宛名ラベルを印刷できる Click-N-Ship サービスを提供しています。このサービスは、Priority Mail、Priority Mail Express、Priority Mail International、Global Express Guaranteed など、さまざまな種類のラベルをサポートしています。顧客は Label Broker 機能を使用して事前にラベルを印刷し、パッケージの集荷をスケジュールできます。このサービスを利用するには、郵便局でパッケージにラベルを付ける必要があることに注意してください。

USPS ラベル ブローカーとは何ですか?

USPS Label Broker は、顧客がプリンターなしで配送ラベルを購入できるようにするサービスです。これは、顧客による返品や追加送料の規定が必要になる可能性のある商品を販売する中小企業の所有者や e コマース ストアの所有者にとって特に便利です。 Label Broker は、USPS の他のサービスである Click-N-Ship と連携して機能します。 USPS の Web サイトによると、Label Broker は、配送ラベルを印刷するために郵便局に行く必要がなくなるため、顧客の時間とお金を節約できます。さらに、Label Broker は、サービスを通じてラベルを印刷する顧客に配送料の割引を提供します。

「ラベルを印刷する」オプションを選択し、「はい、後で郵便局で印刷します。その後、USPS から QR コードが提供されます。中小企業のオーナーの場合は、必要に応じて顧客と共有できます (または顧客に直接メールで送信できます)。

全体として、USPS Label Broker は、プリンターなしで商品を発送するための便利で費用対効果の高い方法です。

USPS のプリペイド配送ラベルはどこで入手できますか?

すべての郵便局が Label Broker 製品を販売しているわけではありません。これらの製品を提供している近くの場所を確認する必要があります。出来るよ ここ USPS.com 位置検索ツール。

米国郵政公社は、全国の拠点でさまざまなサービスを提供しています。これらのサービスの 1 つに Label Broker があります。これを使用すると、顧客は自宅のコンピューターからラベルを印刷し、郵便局から郵送してもらうことができます。このサービスは多くの郵便局で利用できますが、すべての場所で提供されているわけではありません。

特定の郵便局が Label Broker を提供しているかどうかを調べるには、 USPSのウェブサイト .近くの郵便局のリストと、各場所が提供するサービスに関する情報が表示されます。 Label Broker が特定の場所で利用可能な場合、「この場所のサービス」に表示されます。それ以外の場合は、検索範囲を広げて、町から 100 マイル以内の郵便局を含めることができます。

USPS は携帯電話から配送ラベルを印刷しますか?

はい、Label Broker で生成された QR コードを郵便局に持ち込んで印刷することができます。 USPS 窓口担当者は、携帯電話または印刷されたコピーから QR コードをスキャンできます。印刷されたコピーをお持ちの場合は、自宅でラベルを貼るのにガムテープなどが必要であるか、手書きが判読できないことが原因である可能性があります。手書きの文字が悪いと、USPS がラベルの情報を把握できず、パッケージの到着が遅れる可能性があります。遅延を防ぐために、手書きの情報が明確で読みやすいものであることを確認してください。

結論

米国郵政公社は、顧客が自宅で独自の宛名ラベルを印刷できる Click-N-Ship サービスを提供しています。このサービスは、Priority Mail、Priority Mail Express、Priority Mail International、Global Express Guaranteed など、さまざまな種類のラベルをサポートしています。顧客は Label Broker 機能を使用して事前にラベルを印刷し、パッケージの集荷をスケジュールできます。このサービスを利用するには、郵便局でパッケージにラベルを付ける必要があることに注意してください。

人気のカテゴリ: 人事

私たちについて

人員と協力するためのヒント、職務記述書のテンプレート、インターンシップの指示、付随する手紙の例など。